海外展開

繊維製品の生産は、中国中心からアジア各国への流れが加速しています。
中国国内の需要も拡大しており、中国を含む「アジア全域」が「世界の繊維製品の供給基地」となっています。
また、自動車内装材においても、日系企業のグローバル展開により、日本品質の要求が中国、アジア、アメリカから南米、ヨーロッパへと広がっています。
このように拡大する繊維加工の様々なニーズに柔軟に対応すべく、製品企画の段階から参画し「安全と環境」に配慮した加工処方の提案を行っております。この活動は日本、上海に続き華南宝安にもテクニカルセンターを開設し、より内容を強化し充実させてまいります。
親会社であるオー・ジー株式会社と長瀬産業株式会社の海外ネットワークを活用して、新たな地域での資材調達の構築や、現地ローカル企業のニーズにも応えてまいります。

中国:100%出資の現地法人。上海と深圳(上海の分公司)に配備。海外最大の拠点。
ベトナム:ハノイ、ホーチミンの2拠点からアパレル、繊維メーカーと連携し染色加工場に染料、染色加工薬剤を展開。
タイ:自動車関連の加工場が多く、染料、染色加工薬剤を展開。
インドネシア:日本大手の染色加工場へ染料、染色加工薬剤を展開。
インド:原料メーカーと連携し、衣料・自動車関連企業へ染料、染色加工薬剤を展開。
その他:台湾、韓国、バングラディシュ、メキシコ、ブラジル、ドイツ・・・等へも展開。